美容鍼って……

美容鍼って聞くけど……顔に鍼を刺してどうなるの?

鍼を使って顔の皮膚の深部に微細な傷を作ることにより、皮膚の持つ修復機能が活性化しコラーゲンが生成される。→ 肌組織が改善されていきます!

その為、肌の代謝が衰えを感じる人はより効果を実感されやすいと思います。

ざっくりと顔に鍼を行う良さ・悪さを挙げていきますね

メリット

● 指圧では届かない深い箇所に微細な傷を作ることができる。(コラーゲンの生成)

● 表情筋をほぐすことにより、表情が豊かになる。(フェイスアップやたるみの除去)

● 血流量増加による組織の代謝促進・循環向上(肌のキメを整える。くすみ・クマ防止)

デメリット

× 内出血や紫斑(青あざ)を形成することがある。(ほぼ2~3週間以内で消失する。)

× 血行改善により、眠気・倦怠感を起こすことがある。

× 目に見えた変化が現れないこともある。

ご案内するうえで…

✅ 事前に必ず説明・同意書に署名をしていただきます。

✅ 化粧を落とした状態で施術を受けていただきます。(化粧直しの道具が必要な方はご持参ください。)

✅ ゴム手袋を用いての施術になりますので、ラテックスアレルギーの方は事前にお知らせください。